侍4番・柳田2戦連発!逆方向に衝撃アーチ MLBベンチもあ然

©株式会社西日本新聞社

3回2死二塁、2ランを放ち三塁を回る柳田に目をやるMLB松井秀喜コーチ(左)

◆2018日米野球:第2戦 日本-MLB選抜(10日・東京ドーム)

侍ジャパンの4番柳田が2試合連続本塁打となる、逆方向への特大アーチを放った。

不調の山川に代わって自身初めて日本代表の4番でスタメン出場。初回に強烈な当たりで先制左前打を放った。すると3回、2点を加えてなお1死二塁で、高めに入ったMLB選抜ラミレスの初球カーブをフルスイング。長い滞空時間で左中間スタンドに放り込む2ランとした。

前夜の第1戦の9回2死から放った中越えのサヨナラ2ランに続く一発に「しっかりと自分のスイングができて良かったです」と納得顔。MLB選抜ベンチの面々は、あ然とした表情だった。

=2018/11/10 西日本スポーツ=