【ACL】オッズで見る鹿島VSペルセポリス!優勝条件のオッズは?

©フットボール・トライブ株式会社

AFCチャンピオンズリーグ(ACL)決勝2stレグ。日本時間11日、鹿島アントラーズがペルセポリス(イラン)と対戦する。

1stレグでは鹿島が2-0で勝利。2ndレグでは勝つか引き分け、もしくは1点差での負けや1点以上を奪っての2点差負けでも、アウェーゴール数で上回り優勝が決まる。

今回はそんな優勝争いを英大手ブックメーカー『188BET』がどのように予想しているのか紹介したい。

『勝敗オッズ』
ペルセポリスの勝利:2.38倍
鹿島の勝利:3.15倍
引き分け:3.20倍

勝敗オッズはホームのペルセポリスが優勢。鹿島はアウェーの地で少し劣るオッズになっている。

鹿島は負けてもスコア次第では優勝する可能性はある。ということで次にスコアに関するオッズを紹介する。

『先制点オッズ』

ペルセポリス先制:1.87倍
鹿島先制:2.14倍
ゴールなし:8.4倍

先制点を予想するオッズでもホームのペルセポリスが若干優勢に…。しかし、肝心なのは合計スコア。

『合計スコア』
1番人気:【1-1 引き分け】6.2倍
2番人気:【1-0 ペルセポリス勝利】7.1倍
3番人気:【0-0 引き分け】8.4倍
4番人気:【0-1 鹿島勝利】8.5倍
5番人気:【2-1 ペルセポリス勝利】9.3倍

合計スコアを予想するオッズでは鹿島の優勝が決まるスコアが上位人気を独占!ちなみに6番人気も【1-2 鹿島勝利】11.0倍と優勝が決まるスコアになっている。

果たして鹿島はアジア王者の称号を手にすることができるのだろうか。注目の一戦は11日0時から日テレジータス、日テレNEWS24、BS日テレで生放送される。