立命大が京産大に競り勝つ 関西大学ラグビー

©株式会社京都新聞社

京産大―立命大 後半、果敢な突破を見せる立命大のWTB藤井(天理親里球技場)

 ラグビーの関西大学リーグは10日、天理親里球技場で2試合が行われ、立命大が24-19で京産大に競り勝ち4勝1敗とした。京産大は開幕からの連勝が4で止まった。天理大は73-7で関学大に大勝し、5連勝を飾った。

 立命大はWTB木田(1年、関西大倉)の先制トライなどで14-7とリードして折り返し、同点で迎えた後半27分にSH平尾(1年、東福岡)が決勝トライを挙げた。京産大は強力FWを軸に相手ゴール前に迫って追い上げたが、勝負どころでのミスが響いた。