棒の先に小型カメラ…商業施設で女性のスカート内を盗撮、容疑の男逮捕 女性の母親が取り押さえる/越谷署

©株式会社埼玉新聞社

 埼玉県の越谷署は9日、県迷惑行為防止条例違反(盗撮)の疑いで、さいたま市見沼区春岡2丁目、アルバイトの男(48)を現行犯逮捕した。逮捕容疑は9日午後2時35分ごろ、越谷市レイクタウン3丁目、イオンレイクタウン店舗内で、撮影機器を県内在住の10代アルバイト女性のスカートに差し入れ、盗撮をした疑い。

 同署によると、男は棒に小型のビデオカメラのようなものを取り付け、女性の後ろからスカート内を動画で撮影していた。女性と一緒に買い物に来ていた50代の母親が男を取り押さえ、店員に引き渡した。「女性の下着が見たかった」と容疑を認めているという。

越谷署=越谷市東越谷