グラウジーズ勝利 滋賀に91−84

©株式会社北日本新聞社

 バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)の富山グラウジーズ(中地区4位)は10日、滋賀県のウカルちゃんアリーナで滋賀レイクスターズ(西地区5位)を91—84で破り、通算8勝6敗で3位に浮上した。

 第1クオーターは、相手に5本の3点シュートを沈められるも、第2クオーターでスミスやライオンズらがシュートを立て続けに決め、41—39とリードを奪って折り返した。

 第3クオーターは相手のガード陣らに得点され、追い掛ける展開に。しかし、第4クオーターでスミスがインサイドから得点を重ねて再び逆転し、逃げ切った。

 次戦は11日、同アリーナで再び滋賀と対戦する。

 富山以外の試合では東地区の栃木が西地区の福岡を97—65で下して12勝2敗とした。福岡は12敗目(2勝)を喫した。西地区の琉球は千葉に86—84で競り勝ち、秋田に63—79で屈した名古屋Dとともに11勝3敗。中地区の新潟は北海道に78—63で快勝して10勝4敗とした。富山 91 - 84 滋賀(1Q)21 - 25(2Q)20 - 14(3Q)16 - 28(4Q)34 - 17▽観衆 2219人