新型車の魅力 運転席で体感

©株式会社中国新聞社

国内外の新型車の展示やステージショーでにぎわうクルママルシェの会場

 国内外の新型車などを紹介する催し「ヒロシマ・クルママルシェ」(中国新聞社主催)が10日、広島市西区の商業施設レクトで始まった。人気芸人のライブもあり、家族連れたちが楽しんだ。11日まで。無料。

 広島県内の11ディーラーが屋外駐車場などに計29台を展示。子育て世代向けのミニバンや、海外ブランドのスポーツタイプ多目的車(SUV)が並ぶ。来場者は運転席に座って魅力を体感していた。

 特設ステージでは、お笑いコンビのバンビーノやにゃんこスターがコントを披露した。11日は呉市出身の歌手島谷ひとみさんのライブがある。