中国国際輸入博で大きな成果 成約額が578億3千万ドルに 

©新華社

 【新華社上海11月10日】第1回中国国際輸入博覧会(輸入博)の累計成約額が578億3千万ドル(1ドル=約114円)に達した。10日午後に開かれた輸入博閉幕の記者説明会で明らかになった。

 中国国際輸入博覧局の孫成海(そん・せいかい)副局長は説明会で次のように説明した。578億3千万ドルの成約額の中で一番多かったのは「ハイエンド・インテリジェント機器」ホールの164億6千万ドルで、次に多かったのが「食品・農産品」ホールの126億8千万ドル。以下、「自動車」ホールが119億9千万ドル、「医療機器・医薬保健」ホールが57億6千万ドル、「消費者向け電子製品」ホールが43億3千万ドル、「服飾・日用消費品」ホールが33億7千万ドル、「サービス貿易」ホールが32億4千万ドルだった。また、中国と「一帯一路」沿線諸国の累計成約額は47億2千万ドルとなった。