東日本大震災から7年8か月

©株式会社レスキューナウ

11月11日、東日本大震災が発生してから7年8か月

◆人的被害・避難者数

・2011年3月11日、国内最大規模となるM9.0の地震が発生し、大津波により東北地方の太平洋沿岸に大きな被害をもたらした。警察庁によると、2018年9月10日現在、死者1万5896人、行方不明者2536人、死者不明を合わせて1万8432人。

・復興庁によると、2018年3月31日現在、震災関連死は1都9県で3676人。震災関連死・直接死・行方不明者と合わせると合計2万2108人。

・復興庁によると、2018年10月12日現在、避難者数は5万5634人。県外避難は3万8625人(福島県3万3235人、宮城県4319人、岩手県1071人)。

・11月8日、震災当時、行方不明になっていた宮城県石巻市の50代男性が10月に神奈川県内で見つかっていたことが明らかになった。

◆裁判

・10月29日、震災の津波で被災して3月14日に救助された90代の女性が、石巻赤十字病院に搬送された3日後に脱水症状で亡くなったことについて、遺族が病院に損害賠償を求める裁判を仙台地裁に起こした。女性は震災前に同病院に通院し、要介護5(歩行や排せつ・食事が困難など)の認定を受けていた。

・10月30日、原発事故をめぐり強制起訴された東京電力旧経営陣の被告人質問が東京地裁で開かれた。冒頭、勝俣元会長は「深くお詫びします」と遺族などに謝罪した。

◆事件・事故・不祥事

・10月11日、宮古市の会社経営の男が、以前勤めていた会社から、復興工事で架空の会社に人件費を支払ったように見せかける手口でおよそ900万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いで逮捕された。

・10月18日、東京電力は、国の有識者会議に提出した資料で、汚染水を処理したあとに残る放射性物質に関するデータに誤りがあったと発表した。10月19日、世耕経産大臣は「極めて遺憾」と述べた。

・10月19日、宮城県警は、復興作業員らを無許可のホテルに宿泊させたとして、指定暴力団任侠山口組系の2人を旅館業法違反の疑いで逮捕した。石巻市内の宿泊施設で無許可で営業を行っていた。

・10月30日、福島県双葉町の国道6号線で、警察官がトラックにはねられて重傷を負う事故があった。警察官は被災地の支援で長崎県警から派遣された巡査だった。

・11月5日、福島県郡山市の県道で中型トラックが田んぼに転落する事故があった。トラックには、除染で出た土を入れた「土のう袋」が積んであり、撤去されるまで郡山署がビニールシートで覆う措置を行った。

◆復興

・10月27日、経産省は、原発事故後に福島県沖に設置した洋上風力発電施設三基(直径167メートル、直径126メートル、直径80メートル)のうち、直径167メートルの一基について、撤去する方向で検討していることが明らかになった。商用化を目指し実証研究を行っていたが、直径167メートルの風車は故障続きだった。ほかの二基のうち一基は利用率が目安の30%を上回っており、期間を延長して、商用化を探るとしている。

・10月31日、東京電力は、避難指示が続く地域で相次ぐイノシシ被害の対策として、複数のドローンが連携し、イノシシを発見して超音波で追い払う試験に成功したと発表した。

◆批判・おわび

・10月29日、東京電力ホールディングスのツイッターが福島第一原発4号機の内部の写真に「#工場萌え」というハッシュタグをつけて投稿し、批判が相次いだ。その後、投稿を削除しておわびを掲載した。4号機の内部の写真はハッシュタグを除いたかたちで投稿しなおした。

◆その他

・10月28日、福島県知事選挙が行われ、現職の内堀知事が再選した。

◆東日本大震災から7年7か月
https://this.kiji.is/422375419272889441?c=78234666754819573

◆広島大学|地球資源論研究室|東日本大震災-被災地-
http://earthresources.sakura.ne.jp/er/EV_TKJ(4).html

◆警察庁|警察措置と被害状況[2018年9月10日]
http://www.npa.go.jp/news/other/earthquake2011/index.html

◆復興庁|震災関連死の死者数等について(平成30年3月31日現在)[平成30年6月29日公表]
http://www.reconstruction.go.jp/topics/main-cat2/sub-cat2-6/20140526131634.html

◆復興庁|全国の避難者等の数(所在都道府県別・所在施設別の数)[平成30年10月30日]
http://www.reconstruction.go.jp/topics/main-cat2/sub-cat2-1/hinanshasuu.html

※情報は発信時点のもので、最新の状況と異なる場合があります。