今日中に契約しなければ…長男や警察官かたる詐欺 81歳女性、現金200万円手渡す被害/三郷

©株式会社埼玉新聞社

 埼玉県吉川署は10日、三郷市の無職女性(81)が手渡し詐欺で現金200万円をだまし取られたと発表した。

 同署によると9日午後2時15分ごろから数回にわたり、女性方に会社員の長男(55)や警察官をかたる男から「仕事で立ち寄った店にかばんを置き忘れた」「今日中に契約をしなければ会社に迷惑が掛かる」などと電話があった。

 信じた女性は同日午後4時ごろ、自宅付近の路上で、長男の部下をかたる男に自宅にあった現金200万円を手渡した。不審に思った女性が長男の携帯電話に連絡し、詐欺に気付いた。現金を受け取りに現れた男は40歳くらい。身長約180センチで細身、黒い短髪にネクタイと上下灰色のスーツ姿だったという。

吉川署=埼玉県三郷市上彦名