アパートで男性刺した疑い、福岡

64歳の男を逮捕

©一般社団法人共同通信社

 福岡県警早良署は10日、自宅のあるアパートで男性の腹を包丁で刺したとして、殺人未遂の疑いで福岡市早良区飯倉、無職平川善則容疑者(64)を現行犯逮捕した。男性は搬送先の病院で死亡した。署は殺人容疑に切り替え、動機や男性の身元などを調べる。

 逮捕容疑は10日午後8時35分ごろ、自宅アパートの別室で、50代男性の腹部を包丁で刺して殺害しようとした疑い。