アクアフェアリーズ初勝利 女子バレーVリーグ1部

©株式会社北國新聞社

 女子バレーボール・Vリーグ1部(V1)(10日・金沢市総合体育館ほか)KUROBEアクアフェアリーズはPFUブルーキャッツと対戦し、3—0で勝利し、V1リーグ初白星を飾った。

 アクアはフレヤ・アールブレヒト、和才奈々美、南美寿希、丸山紗季、平谷里奈、倉見夏乃、リベロ・馬場ゆりかが先発した。

 第1セットは、序盤から相手のミスで得点を積み重ね、サーブレシーブを両サイドに振り分けてPFUを翻弄した。

 第2セットは、平谷、和才らが着実に得点を重ねて連取した。

 初勝利を目前にした第3セットは8点の先取を許してタイムアウトを迎えた。7連続得点などで追い付き、23—23からは一進一退の攻防が続いたが、30点目で振り切った。