伝統舞踊や空手 幽玄に 中城城跡プロジェクションマッピング

©株式会社琉球新報社

 【中城】城跡の外壁をスクリーンに幻想的な映像を映し出す「世界遺産中城城跡プロジェクションマッピング 護佐丸の遺産~伝承と伝統~」(中城村、同実行委員会主催)が10日、中城城跡で開かれた。映像を映しながら、城壁前のステージでは伝統舞踊や空手などが披露され、詰め掛けた多くの来場者を魅了した。 ダンスコンテストや護得久栄昇さんのお笑いライブ、フィナーレに花火などがあり、会場を盛り上げた。11日も午後4時に開園する。プロジェクションマッピングは午後7時15分から。入場無料。問い合わせは同実行委員会(電話)080(3374)2390。