障害者がeスポーツ体験 伊勢崎 プロゲームチーム講師が指導

©株式会社上毛新聞社

 コンピューターゲームで競い合う「eスポーツ」の障害者向け体験会が10日、群馬県伊勢崎市の介護福祉施設「iba-sho(いばしょ)」で開かれた。県内外から約20人が参加し、専用機器を使ってゲームに取り組んだ。

 参加者はプロゲームチームの講師から指導を受け、架空の世界を舞台に相手基地を攻め落とす「リーグ・オブ・レジェンド」というゲームに挑戦=写真。体験した県内の男性は「思っていた以上に操作しやすくて楽しかった」と話した。