侍・上林、初先発で二塁打

©株式会社西日本新聞社

◆2018日米野球:第2戦 日本12-6MLB選抜(10日・東京ドーム)

今大会初先発の上林が、長打でアピールした。6番右翼で出場。3回2死からラミレスのチェンジアップをすくい上げ、持ち前のリストの強さを生かし右翼フェンス直撃の二塁打とした。「シーズン中にもあった打ち方。放り込みたかったですけどね」と、柳田が2ランを放った後だったこともあり悔しさもにじませた。安打もこの1本で「ギータ(柳田)さん、秋山さんのツートップが打っているので、自分も名を刻みたい」と残り4戦での奮起を誓った。

=2018/11/11付 西日本スポーツ=