氷見勢4チーム優勝 県中学校選抜ハンド

©株式会社北日本新聞社

 ■11日代表決定戦 ハンドボールの第40回県中学校選抜体育大会は10日、氷見市ふれあいスポーツセンターであり、男子は氷見北部と西條、女子は氷見北部と十三がそれぞれブロック優勝した。

 11日は同センターで、男女の優勝校同士による代表決定戦を実施する。勝利校を来年3月に同市である第14回春の全国中学生選手権の県代表とする。男女それぞれ8チームが出場。4チームずつのブロックに分かれ、トーナメント戦で競った。

 【男子】◇Aブロック▽1回戦 氷見北部41−20新庄 氷見西部25−21奥田▽決勝戦 氷見北部40−21氷見西部◇Bブロック▽1回戦 西條41−21興南 呉羽22−19氷見南部▽決勝戦 西條17−16呉羽【女子】◇Aブロック▽1回戦 氷見北部26−6堀川 西條25−6山室▽決勝戦 氷見北部22−12西條◇Bブロック▽1回戦 十三34−18新庄 呉羽24−13小杉▽決勝戦 十三26−17呉羽