11月11日は、ポッキーの日! チョコ色のクルマを大特集【プレイバック】

©オートックワン株式会社

11月11日は、ポッキーの日! チョコ色のクルマを大特集【プレイバック】

本日11月11日は、皆さまご存知の通り「ポッキー&プリッツの日」です! 普段から身近な存在のポッキーを、より意識する方も多いのではないでしょうか?

今日はそんなポッキーの日にちなんで、チョコ色の車を大特集!ぜひ、ポッキー片手にお楽しみください。

◆チョコ色の車が勢揃い!まとめて画像で見る

チョコ色のクルマその1:ルノー ルーテシア ガナッシュ

これまで登場したチョコ色のクルマを大特集│11月11日は、ポッキーカラーの車でお出かけしましょ? 【プレイバック】
これまで登場したチョコ色のクルマを大特集│11月11日は、ポッキーカラーの車でお出かけしましょ? 【プレイバック】
これまで登場したチョコ色のクルマを大特集│11月11日は、ポッキーカラーの車でお出かけしましょ? 【プレイバック】

ルノー ルーテシア ガナッシュは、2015年1月20日から100台限定で販売されたモデル。

「チョコレートのように甘く、時にほろ苦い恋の始まり」をイメージして内外装がコーディネートされています。また同車のお披露目は、三越伊勢丹ホールディングス・伊勢丹新宿店が主催した日本最大規模のチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」のオープニングセレモニーで行われました。

チョコ色のクルマその2:フォルクスワーゲン ザ・ビートル・チョコ

これまで登場したチョコ色のクルマを大特集│11月11日は、ポッキーカラーの車でお出かけしましょ? 【プレイバック】
これまで登場したチョコ色のクルマを大特集│11月11日は、ポッキーカラーの車でお出かけしましょ? 【プレイバック】
これまで登場したチョコ色のクルマを大特集│11月11日は、ポッキーカラーの車でお出かけしましょ? 【プレイバック】

フォルクスワーゲン 「ザ・ビートル・チョコ」「ザ・ビートル・ミルク」「ザ・ビートル・ビター」は、限定モデルとして2014年1月28日から販売されました。販売数は3モデル合計800台。

ザ・ビートルでは初めての導入となったチョコをモチーフとしたデザインは、「ザ・ビートル」の個性を一層際立たせています。

ザ・ビートル・チョコでは上品な甘さが薫るチョコレートをイメージした「トフィーブラウンメタリック」のボディに、優しいベージュのファブリックシートが組み合わされました。

「ザ・ビートル・ミルク」のボディカラーは、香り立つフレッシュミルクのような「キャンディホワイト」を、「ザ・ビートル・ビター」は高級なカカオを贅沢に使った大人のチョコレートを想起させる「ディープブラックパールエフェクト」のボディに、それぞれブラックとレッドの2トーンでコーディネートしたインテリアが組み合わされるなど、いずれのモデルも個性的な雰囲気に仕上げられています。

チョコ色のクルマその3:カングー ショコラ

これまで登場したチョコ色のクルマを大特集│11月11日は、ポッキーカラーの車でお出かけしましょ? 【プレイバック】
これまで登場したチョコ色のクルマを大特集│11月11日は、ポッキーカラーの車でお出かけしましょ? 【プレイバック】
これまで登場したチョコ色のクルマを大特集│11月11日は、ポッキーカラーの車でお出かけしましょ? 【プレイバック】

ルノー「カングー ショコラ」は、2012年11月26日~同年12月25日に30台限定で販売された限定車。フランスの有名パティシエであるピエール・エルメのチョコレートブランド「キャレマン ショコラ」とコラボレートし、注目を集めました。

「キャレマン ショコラ」(仏語でチョコレート尽くし)のコンセプトの元、チョコレート色にコーディネートされた内外装が特長です。

さらに同車の発売を記念して、同年12月1日~2日の2日間、代官山T-SITEにてパティスリーイベント『Noel Carrement Chocolat~チョコレート尽くしのクリスマス~』が開催されました。

イベントは、カングー ショコラを装飾した特別車の展示や、スイーツの無料配布、ピエール・エルメ・パリのフランス人パティシエによるデモンストレーションが行われるなど盛りだくさんの内容。

これまでにもルノーは、2012年のパリモーターショーのパーティーでピエール・エルメによるチョコレート製の実寸台ルーテシアを展示したり、同じくパリで開催されたチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」でマカロンによる装飾した電気自動車トゥイジーの展示をしたりと、スイーツと絡めたユニークなプロモーション活動を行っています。

チョコ色のクルマその4:スズキ アルトラパン ショコラ

これまで登場したチョコ色のクルマを大特集│11月11日は、ポッキーカラーの車でお出かけしましょ? 【プレイバック】
これまで登場したチョコ色のクルマを大特集│11月11日は、ポッキーカラーの車でお出かけしましょ? 【プレイバック】
これまで登場したチョコ色のクルマを大特集│11月11日は、ポッキーカラーの車でお出かけしましょ? 【プレイバック】

スズキ「アルトラパン ショコラ」は、先代のアルトラパンに設定されていたモデルの1つ。愛らしいスタイルとアクセサリー感覚の精緻なデザイン、チョコレートを思わせる配色が取り入れられた、こだわりの内外装となっています。

機能面でも女性に配慮され、フロントドアガラスに紫外線(UV)と赤外線(IR)をカットして、直射日光のジリジリ感を抑えるプレミアムUV&IR;カットガラスが取り入れられました。

チョコ色のクルマその5:シトロエン C4 カクタス

これまで登場したチョコ色のクルマを大特集│11月11日は、ポッキーカラーの車でお出かけしましょ? 【プレイバック】
これまで登場したチョコ色のクルマを大特集│11月11日は、ポッキーカラーの車でお出かけしましょ? 【プレイバック】
これまで登場したチョコ色のクルマを大特集│11月11日は、ポッキーカラーの車でお出かけしましょ? 【プレイバック】

シトロエン C4 カクタスは、2016年10月4日から200台限定で販売開始されました。

C4 カクタスの一番の特長は、ボディ側面に取り付けられた板チョコのようなパーツ。これは「エアバンプ」と呼ばれるポリウレタン製の部品で、ボディ保護やエクステリアのアクセントの目的で取り付けられています。

わずか1070kgという軽量さや、個性的な内外装デザインも話題となりました。

【毎週日曜日は、オートックワンの誇る記事アーカイブから気になる情報をピックアップする連載「プレイバック」をお届け!来週もお楽しみに】

[筆者:オートックワン編集部]