クーチャーが首位をキープ

米男子ゴルフ第3日

©一般社団法人共同通信社

2017年7月の全英オープンゴルフ最終ラウンド、18番でバンカーショットを放つマット・クーチャー(共同)

 米男子ゴルフのマヤコバ・クラシックは10日、メキシコのプラヤデルカルメンにあるカマレオンGC(パー71)で第3ラウンドが行われ、マット・クーチャー(米国)が65と伸ばし、通算20アンダーの193で首位を守った。

 4打差の2位に金ミン輝(韓国)がつけ、さらに1打差の3位にリッチ・ウェレンスキ(米国)とダニー・リー(ニュージーランド)が並んだ。日本勢は出場していない。(共同)