マット・クーチャーが首位を快走 リッキー・ファウラー後退

©グローバルゴルフメディアグループ株式会社

首位をキープしているマット・クーチャー(撮影:GettyImages)

メキシコのエル・カマレオンGCを舞台に開催されている米国男子ツアー「マヤコバゴルフクラシック」3日目。初日から首位を守っているマット・クーチャー(米国)がこの日もスコアを6つ伸ばし、トータル20アンダーで単独トップに立っている。

4打差の2位にキム・ミンフィ(韓国)、5打差の3位タイにリッチー・ワレンスキー(米国)とダニー・リー(ニュージーランド)がつけている。今大会出場者の中で世界ランク最上位のリッキー・ファウラー(米国)はトータル10アンダー・22位タイに後退した。