桂、2年連続で男女ともV 京都中学駅伝

©株式会社京都新聞社

 京都府中学駅伝が11日、京丹波町の丹波自然運動公園の男子6区間18・5キロ、女子5区間12・1キロのコースで行われ、桂が2年連続のアベック優勝を果たした。

 府内の5ブロックの予選を勝ち抜いた男女各30チームが出場した。男子の桂は6区間中5区間で区間賞を奪って2位に1分15秒差をつけ、58分20秒で2連覇した。2位は京都御池、3位は東輝が入った。

 女子は40分29秒で桂が5連覇した。1、4区は一時、樫原に首位を奪われたが、アンカー松井がラストスパートで競り勝った。2位は樫原、3位は峰山だった。

 男女の優勝校は12月16日に滋賀県の希望が丘文化公園で行われる全国中学駅伝に出場する。また、上位5校は近畿中学駅伝(12月1日、大阪府)に出場する。