オバマ夫人がトランプ氏に怒り

回顧録で「決して許さない」

©一般社団法人共同通信社

ミシェル・オバマ前米大統領夫人(UPI=共同)

 【ワシントン共同】オバマ前米大統領のミシェル夫人が13日発売の回顧録で、トランプ大統領が過去に公然とオバマ氏が米国生まれか疑義を呈したことについて「異常で卑劣。私たち家族を危険にさらした。決して許さない」と怒りをあらわにしていると、米メディアが11日までに伝えた。

 回顧録は購入予約が殺到。中間選挙の投票が終わり、2020年大統領選に世論の関心が向かう中、再選を狙うトランプ氏の過去の言動が改めて問題視されそうだ。

 トランプ氏は回顧録を金目当てだと非難。記者団に9日「オバマ氏は軍にまともな支出をせず米国を危険にさらした。私は許さない」と述べ、当てこすった。