【大相撲十一月場所二日目】横綱稀勢の里まさかの連敗

©株式会社ookami

相撲 試合サマリー

大相撲十一月場所は11月12日 (月)、福岡国際センターで二日目の取組が行われました。結びの一番、横綱稀勢の里は妙義龍に寄り倒しで、二連敗となった。

東 (決まり手) 西

0-2●荒鷲(押し出し)琴恵光◯1-1

0-2●千代丸(小手投げ)明生◯2-0

2-0◯千代翔馬(蹴返し)大奄美●1-1

1-1◯大翔丸(叩き込み)隆の勝●0-2

0-2●碧山(押し出し)阿武咲◯2-0

1-1◯遠藤(押し出し)隠岐の海●1-1

2-0◯佐田の海(寄り倒し)千代の国●1-1

0-2●豊山(突き落とし)大栄翔◯1-1

0-2●勢(寄り切り)琴奨菊◯2-0

0-2●宝富士(押し出し)松鳳山◯2-0

0-2●貴ノ岩(押し出し)阿炎◯1-1

1-1●輝(上手投げ)朝乃山◯2-0

1-1●正代(押し出し)千代大龍◯1-1

1-1●嘉風(押し出し)竜電◯1-1

1-1◯御嶽海(押し出し)玉鷲●1-1

2-0◯栃煌山(引き落とし)逸ノ城●1-1

1-1●豪栄道(突き落とし)貴景勝◯2-0

0-2●錦木(寄り切り)栃ノ心◯1-1

0-2●北勝富士(叩き込み)高安◯2-0

0-2●稀勢の里(寄り倒し)妙義龍◯1-1

詳細を確認する