我孫子市の鳥「オオバン」の可愛いぬいぐるみ完成!鳥の博物館学芸員が監修!

©株式会社千葉日報社

鳥の博物館学芸員が監修した我孫子市の鳥「オオバン」のぬいぐるみ

 全国の水族館・動物園・博物館などで販売されている精緻な動物や魚類のぬいぐるみ100+1(ワンオーワン)シリーズ(太洋産業貿易株式会社)に、新たに市の鳥「オオバン」が加わりました。(ちばとぴ!=あびこの魅力チャンネル)

 同シリーズは、鳥や魚など個性豊かな動物たちの毛並み、感触にこだわって作られた精緻で可愛いぬいぐるみです。

鳥の博物館学芸員が監修した我孫子市の鳥「オオバン」のぬいぐるみ

 今回、日本唯一の鳥の博物館学芸員が制作過程から監修。鳥の博物館のはく製を参考に試作品をつくった後、白いくちばしや足の関節、オオバンの特徴ともいえる足の指にある木の葉のようなみずかきなど、細部にわたり修正を繰り返し、こだわりの商品に仕上がっています。

「オオバン」ぬいぐるみは、鳥の博物館ミュージアムショップや同社WEBサイトから購入できます。