【かぼちゃ簡単レシピ】レンジを使えばあっという間に!定番かぼちゃサラダ

©日本食糧新聞社

ズボラ管理栄養士のsibazukeです(゚∀゚) 今回は「定番かぼちゃサラダ」の簡単レシピと、アレンジで入れると美味しい食材。また、残ったかぼちゃサラダのリメイク方法もドドーンと公開。ぜひ挑戦してくださいね!
かぼちゃは「価格もお手ごろ」&「電子レンジで簡単に調理」できるため、忙しい主婦の強い味方。さらに、ビタミンも豊富で体が喜ぶ緑黄色野菜です。

子どもに人気の簡単かぼちゃサラダのレシピ

子どもに人気のマヨネーズとかぼちゃの甘みが美味しい「かぼちゃサラダ」。電子レンジを使えばあっという間に完成です。色どりも綺麗で、ホームパーティーの時にも大活躍。では、レシピを見ていきましょう!

【材料】(4~5人分)
かぼちゃ 1/4個(約400g)
牛乳 大さじ1
バター 小さじ1
マヨネーズ お好みで
塩コショウ 適量

【作り方】

1. かぼちゃを電子レンジで加熱(500w/1分)。
2. 種を取り、一口大に切る。皮は取ったほうが良いが取らなくてもOK。
3. 切ったかぼちゃを耐熱皿に移し、その上からバター・牛乳を入れラップをする。
4. 電子レンジで加熱(500w/4分30秒)。
※かぼちゃの量によるので、固い場合は追加でチン。
5. 粗熱が取れたら、マヨネーズ・塩コショウを混ぜて完成。

レンジを使えば簡単!かぼちゃの下処理方法

固いかぼちゃを「簡単に切る方法」は、スーパーで購入してきた「ラップの状態」のまま、電子レンジへ。500wで1分加熱すると、包丁が楽に入るようになりますよ!

そのまま電子レンジへ入れちゃいましょう(笑)

皮は、多少残っていてもOK。スプーンで種を取り、一口大に切っていきます。皮を取るのがめんどくさい場合は、付いたままでも大丈夫。クリーミーなかぼちゃサラダを目指す場合は、皮を取るのがおすすめ。

「バター・牛乳」でクリーミーなかぼちゃサラダに!

電子レンジでかぼちゃサラダを作る方は多いですが、パサパサになってしまいがち・・・。でも、バター・牛乳を入れるだけで簡単にクリーミーな本格サラダが出来上がります。バターを入れるとコクが出ますが、無くてもOK。

牛乳を入れてパサつき防止。

ふんわりラップをかけて電子レンジへ。かぼちゃの量にもよるので、4分30秒で固い場合は30秒~1分追加しましょう。今回のレシピよりかぼちゃの量が少ない場合は4分で加熱し一度様子を見ましょう。

熱いうちにザックリ潰します。潰すときのポイントは、滑らかなクリーミーなかぼちゃサラダを目指す場合は、しっかり潰します。かぼちゃゴロゴロサラダを目指す場合は、潰さなくてもOK!

※この後「マヨネーズ・塩コショウ」を混ぜる時にかぼちゃが潰れるので、この時点で潰すとゴロゴロサラダにはなりません!

個人的にはクリーミーなかぼちゃサラダが好きなので、潰します。

粗熱が取れたら味付けをします。お好みの味に味付けして完成!

粗熱を取ったらマヨネーズであえます。今回は、お皿に盛って「乾燥パセリ」「ブラックペッパー」を一振り。食器を洗うのがめんどくさい時は、お皿に盛らず耐熱容器のまま食卓に出すことも、、、(笑)

かぼちゃサラダのアレンジ

今回のシンプルな「かぼちゃだけ」のサラダは、追加食材で多彩にアレンジできます。

・玉ねぎスライスを入れる。
・マスタードを入れて大人風。
・カレー粉を混ぜて、食欲がそそるカレーかぼちゃサラダ。
・意外に合う!?醤油を少し加える。
・カリカリに焼いたベーコンを上にかける。
・ツナ缶と混ぜて、もったりツナかぼちゃサラダ。
・酸味が癖になる!ヨーグルト+レーズン。
・ハム・ウィンナーなどでボリュームを出す。
・固形チーズを細かく切って混ぜる。

かぼちゃサラダのリメイク

かぼちゃサラダでホットサンド

ホットサンドメーカーを使って簡単リメイク

モーニング・ランチにおすすめなホットサンド。ホットサンドメーカーで5分で完成。

ホットサンドリメイクは、塩分をきかせた方が美味しくなります!なので、塩分がきいている「ベーコン・ハム・チーズ」を入れて作ると、まるでカフェのモーニングの様なホットサンドの出来上がり。

かぼちゃのチーズ焼き

残ったかぼちゃサラダをグラタン皿(耐熱皿)に移し、チーズをたっぷりかけてオーブンで焦げ目がつくまで焼く。チーズって何にでも合うから優秀♪

衣をつけて、かぼちゃコロッケ

残ったかぼちゃサラダを手で丸めて、衣をつけて揚げる。かぼちゃサラダを大量に作っておけば、次の日は衣つけて揚げるだけ!

牛乳で伸ばして、ディップソース

ホームパーティーにおすすめ!かぼちゃサラダを牛乳で伸ばして、野菜やフランスパン・クラッカーにディップしてオシャレに楽しみましょう。カリカリに焼いたフランスパンにつけて食べるのは、オシャレで美味しい。キレイに盛り付ければSNS映えも抜群。

今回は、かぼちゃの簡単レシピ「かぼちゃサラダ」をお伝えしました。定番の作り方をマスターすれば、アレンジもリメイクの幅も広がります。ぜひ、かぼちゃが安い時に挑戦してみてくださいね!

お酒のおつまみとして用意する場合、カリカリに焼いたベーコンをトッピングすると男性受けも良いです。色どりは、レタスをちぎって下にひくと黄色と緑でとってもキレイ。また、牛乳を生クリームに替えても美味しいです!