特定技能2号は建設と造船の2業種のみ

©一般社団法人共同通信社

 菅義偉官房長官は14日の記者会見で、入管難民法などの改正案を巡り、新設する在留資格のうち熟練技能が必要な業務に就く「特定技能2号」について「現時点で活用を予定しているのは建設と造船の2業種だけだ」と述べた。