農林水産被害120億円 台風24、25号で県確定

©株式会社宮崎日日新聞社

 県は15日、9月末から相次いで接近した台風24、25号による農水産業関係の被害額が、前回集計(10月25日)から5億8429万円増えて87億736万円、林業関係の被害額も7億371万円増の33億1667万円で確定したと発表した。総額は120億2403万円となった。県は農林業被害への支援策として、9億3459万円を盛り込んだ一般会計補正予算案を開会中の11月定例県議会に追加提案する。