無免許運転の容疑で男逮捕

苫小牧署

©株式会社室蘭民報社

 苫小牧署は16日、道路交通法違反(無免許運転)の疑いで、苫小牧市宮前町5の無職の男性容疑者(43)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は、同日午後2時40分ごろ、同市糸井付近で公安委員会の運転免許を受けずに乗用車を運転した疑い。

 同署によると、同市青雲町2付近の道道交差点で、信号待ちで停止中の車に追突する物損事故を起こし、調べで同容疑者が今年8月ごろに免許取り消し処分を受けていることが判明したという。