フラワーカンパニーズ 30周年ヴィジュアル公開&第一弾ワンマンツアー「30年のキセキ」&鈴木圭介50歳"お誕生日会"開催決定!

©有限会社ルーフトップ

来年4月23日(火)にバンド結成30周年を迎えるフラワーカンパニーズ、30周年の幕開けを飾るヴィジュアルが完成。周年イヤーの賑やかさを期待させる華やかなヴィジュアルが公開された。

結成記念日を迎える4月からは「30年のキセキ」と題した30周年イヤー第一弾となる全国ワンマンツアーの開催も決定。4月11日(木)大阪@十三FANDANGOを皮切りに、6月末にかけて全国20箇所全21公演を回る。

さらに、2019年はバンド結成30周年と共に、メンバー全員50歳を迎えるメモリアルイヤーということで、各メンバーの誕生日に合わせて、それぞれの"お誕生日会"が実施されることが決定。

トップバッター、2019年4月30日(火)に50歳を迎えるヴォーカル・鈴木圭介の”お誕生日会”は、フラカンの地元名古屋@Electric Lady Landにて、前夜祭、当日の2days企画。前夜祭4月29日(月・祝)は鈴木圭介が憧れるバンドとの夢の対バン企画(対バン相手は後日発表)、そして平成最後の日でもある誕生日当日は、鈴木圭介が考えるセットリストでのフラカンワンマンライブを開催。両日チケットには”ちょっとした「お誕生日会のお返し」"が付く。

11月18日(日)からは先に発表された年明け1月に行うプチワンマンツアー「フラカン30周年の手前」、そして、30周年イヤーの幕開けを飾る2月2日(土)@東京・浅草公会堂で開催されるワンマンライブ「フラカン30周年のはじまりはじまり」の一般チケットが発売。

フラワーカンパニーズ30周年を祝うニュースに、今後もお見逃しなく。