洛南が終盤4連続区間賞と力を見せつけ優勝!【第69回近畿高校駅伝競走大会男子】

©株式会社ookami

陸上 試合サマリー

第69回近畿高校駅伝競走大会男子は11月18日(日)に行われた。1区ではまず京都外大西の山田和輝が飛び出し29:45で区間賞を獲得。洛南は5位と少々出遅れる。2区も京都外大西が首位をキープ。区間賞は西脇工の吉川陽が8:41で獲得した。3区は西脇工が首位に立つ。区間賞は田辺工の野村優作で24:49。4区以降は洛南劇場となった。4区盛本聖也が24:25の区間賞の走りで首位に立つ。そこから怒涛の四連続区間賞。5区山﨑皓太が9:01、6区三浦龍司は14:00の区間新、7区若林宏樹も15:15の区間賞と、後続を突き放し続ける貫禄の走りを見せた。その他の記録一覧は詳細をご覧ください。

詳細を確認する