公募アマ絵画展大賞に永田さん

©有限会社大分合同新聞社

 豊和銀行主催の「第26回公募アマチュア絵画展」(大分合同新聞社後援)の審査結果が18日、発表され、最高賞のアマチュア大賞に永田知代さん(大分市)が選ばれた。

 16歳以上のアマチュア作家対象で日本画や油絵など146点の応募があった。大分市美術館の菅章館長が審査員を務め、入賞作25作を決めた。23日から12月1日まで大分市王子中町の豊和銀行本店8階大会議室で全応募作品を展示する。入賞者の表彰式は1日午前11時から本店7階である。

 その他の入賞者は次の通り。

 ▽豊和銀行賞 佐藤ひろ子(大分市)▽審査員特別賞 石川ちえみ(日出町)▽優秀賞 石田裕二(佐伯市)大野裕子(大分市)▽大分合同新聞社賞 安部志朗(同)▽TOS賞 山村艶子(同)▽OBS賞 姫野道子(別府市)▽OAB賞 土谷スミエ(津久見市)▽JCOM賞 竹上正江(大分市)▽NHK大分放送局長賞 続和子(同)▽エフエム大分賞 泉寿和(同)▽コトブキヤ賞 和田広美(津久見市)▽ワダ画材賞 山田靖子(別府市)▽明石文昭堂賞 堀和信(日出町)▽佳作 小桐伸顕(大分市)安東明美(豊後大野市)大坪三世子(大分市)長渡清伸(津久見市)黒木静江(由布市)▽奨励賞 大宅満(津久見市)久保田澄(大分市)幸松和美(別府市)阿部照美(大分市)橋本英隆(別府市)