【プレミアリーグ】リバプールについて言及したジェラード監督「クロップならタイトルを勝ち取れる」

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

伝説の”8番”現在のリバプールについて語った

スコティッシュ・プレミアシップのレンジャーズで監督を務めるスティーブン・ジェラード監督は、現在のリバプールについて言及。ユルゲン・クロップ監督ならアンフィールドにプレミア初タイトルをもたらすことができると語った。

ジェラード監督が指揮しているレンジャーズは、経営破綻による4部降格から這い上がり、1部に返り咲いて3年目を迎えている。今シーズンにジェラード監督が就任してからチームは1試合未消化で3位と好調を維持しており、直近マザーウェル戦では7-1と大勝を収めている。

将来的にはリバプールの監督として復帰するのではないかとサポーターは期待しているが、ジェラード監督はすぐに就任する予定はないとコメントした。「私が今すぐリバプールの監督になるかって?ノーだ。私はレンジャーズの監督でいたい。レンジャーズで成功を勝ち取りたいんだ。ある日私がリバプールの監督になりたいって言ったら、世界中が愚かだと思うよ。でも私はクロップとリバプールを愛しているし、プレミアリーグを勝ち取るサポートをしたいと願っているよ」。