管理栄養士おすすめ!美容にも良い絶品お鍋レシピ3選

©日本食糧新聞社

大阪在住、ワーキングママ管理栄養士のまっちーです。11月になるとお鍋が美味しい季節になってきます。鍋料理は冷蔵庫に余った食材でできて、作り方も簡単なところが嬉しいですよね。鍋料理は美容にも良く、働きながら子育てをしていて美容になかなか時間をかけることができないママにとって嬉しいメニューです。子供もみんなで食べる雰囲気が楽しくて喜んでくれますよね。そんな美容に良い鍋料理のレシピをご紹介します。

鍋料理の美容効果とは

鍋料理は身体が温まることによって基礎代謝がアップします。基礎代謝がアップすることで肌のターンオーバーが早まるので鍋料理を食べると美肌効果が期待できます。

野菜をたっぷり摂ることができるのでビタミンやミネラル、食物繊維を摂ることができ、日々の野菜不足も解消できるのです。簡単で美味しくて美容効果もあり、鍋料理は万能メニューですね!

ごま豆乳鍋 イソフラボンたっぷり


【材料】2人分
豚ロースの薄切り肉 100g
薄揚げ 1枚
人参 1/2本
大根 1/5本
小松菜 1束
白すりごま 大さじ4
出し汁 2カップ
豆乳 1カップ
みそ 大さじ4
みりん 大さじ3
料理酒 大さじ2
塩 少々

【作り方】

1. 出し汁はだしパック1つと水2カップで取るか、だし昆布10gとカツオ10g、水2カップで合わせ出汁を取っておく。
2. 人参と大根、薄揚げは短冊に切り、小松菜はざく切りにしておく。
3. 鍋に出し汁、みそ、みりん、料理酒、塩少々を入れて煮立たせ、豚肉を加える。
4. 人参、大根を加えて煮る。
5. 人参が柔らかくなったら薄揚げと小松菜を加え、小松菜がしんなりしたら豆乳と白すりごまを加えて弱火にして沸騰させないように煮込む。

豆乳で美肌効果のあるイソフラボン、白ごまでビタミンEを摂ることができる美肌効果の高いお鍋です。豆乳は分離しやすいので沸騰させないように注意してくださいね!

きのこと手羽先の水炊き コラーゲンたっぷり


【材料】2人分
手羽先 250g
白菜 4枚
しいたけ 1パック
白ネギ 1本
人参 1/4本
酒 1/4カップ
水 5カップ
おろし生姜 少々
ポン酢 好みの量

【作り方】

1. 白菜はザク切り、しいたけはスライス、白ネギは2cm幅にナナメに切っておく。
2. 水、酒を鍋に入れて沸騰させる。
3. 沸騰したら手羽先を入れて火が通るまで煮て、アクが出てきたら取る。
4. 人参を加えて柔らかくなったら白菜としいたけと白ネギを加えて煮る。

生姜とポン酢で味わうと絶品です。手羽先にコラーゲンがたっぷり含まれているので美容にも良いですよ!

豚生姜鍋 身体の芯から温まる


【材料】2人分
豚こま肉 200g
キャベツ 1/4個
しいたけ 2/3パック
人参 1/2本
絹ごし豆腐 半丁
水 400ml
生姜 1ヶ
ごま油 大さじ1/2
塩 小さじ1
鶏ガラ(粉末) 大さじ1.5

【作り方】

1. 人参は短冊に切り、しいたけはスライス、キャベツはザク切り、豆腐は4等分にしておく。
2. 鍋に水、生姜、ごま油、塩、鶏ガラを入れて煮立たせ、豚こま肉を入れる。
3. 人参を入れて柔らかくなったらキャベツ、しいたけ、豆腐を入れて火を通す。

生姜たっぷりで身体の芯から温まるお鍋です。冷え性の改善にも役立ちますよ!