真珠湾攻撃を経験した最高齢米退役軍人死去

©一般社団法人共同通信社

 【ロサンゼルス共同】1941年12月の旧日本軍の米ハワイ・真珠湾攻撃を経験した最高齢の米退役軍人レイモンド・チャベス氏が21日、西部カリフォルニア州で死去した。106歳だった。AP通信などが報じた。