高品質ジビエ安定供給 延岡に処理加工施設完成

©株式会社宮崎日日新聞社

ジビエ処理加工施設の完成を祝ってテープカットする関係者

 延岡市が今年3月、農林水産省のジビエ利用モデル地区に選定されたことを受け、同市松原町のジビエ販売「マツダコーポレーション」(松田秀人代表)が整備を進めてきた、ジビエ処理加工施設が完成した。おいしさや安全性を追求した高品質ジビエの安定供給や消費拡大、食を生かした観光誘客を推進する。