中国で下校児童に車、6人死亡

遼寧省の小学校前、17人けが

©一般社団法人共同通信社

 【北京共同】中国メディアによると、中国遼寧省葫蘆島市建昌県の小学校前で22日昼、集団で下校する児童らの列に乗用車が突っ込み、6人が死亡、17人が負傷した。公安当局は運転手の男を拘束。男が同県の村幹部の息子との情報もあり、詳しい経緯を調べている。

 被害者の多くは小学校に正式入学する前の児童だった。報道によると、学校付近を走っていた車は突然向きを変え、減速せずに児童らに突っ込んだといい、故意に起こした事件の可能性もある。

 当時、児童らは午前中の授業が終わった後、数十人で列になって道を渡ろうとしていた。男は逃亡を図ったが、間もなく当局に拘束された。