女子高生がひき逃げ目撃 男の特徴覚え事件解決に貢献

©株式会社神戸新聞社

感謝状を受け取る中村彩乃さん=北摂三田高校

 ひき逃げ事件の早期解決に協力したとして、兵庫県警三田署はこのほど、北摂三田高校3年中村彩乃さん(18)=三田市=に署長感謝状を贈った。

 同署によると、10月17日午前8時ごろ、同市すずかけ台3の路上で、自転車で通学中の中学3年の男子生徒(15)にミニバイクが衝突。男子生徒は転倒し、肩の骨を折った。

 事故現場を通りかかった中村さんは、ミニバイクが近くのガソリンスタンドに立ち寄った後、そのまま走り去るのを目撃。現場に駆けつけた三田署員に運転手の特徴などを伝えた。中村さんの情報をもとに同19日、自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)などの疑いで、市内の会社員の男=当時(61)=を逮捕した。

 中村さんは「事件解決に貢献できてよかった。自転車通学をしているが、自分も加害者や被害者にならないよう気をつけたい」と話していた。(門田晋一)