5差6位大山 リコーカップ第2日

©株式会社宮崎日日新聞社

イーグルパットを沈め、ガッツポーズを見せる大山志保=9番グリーン

 LPGAツアーチャンピオンシップ・リコーカップ第2日(23日・宮崎CC=6471ヤード、パー72)アン・ソンジュ(韓国)が7バーディーの65とスコアを伸ばし、通算9アンダーの135でトップに立った。宮崎市出身の大山志保は1イーグル、3バーディー、2ボギーの69。通算4アンダーの140で6位タイに浮上した。同市高岡町出身の永峰咲希は4バーディー、1ボギーの69で回り、通算3アンダーの141で8位タイに上がった。日章学園高出の香妻琴乃は2バーディー、1ボギーの71。通算1オーバーの145で17位タイに順位を上げた。