福岡繁華街にサル出没

博多駅周辺も通報30件

©一般社団法人共同通信社

 福岡市中央区にある繁華街の天神地区や博多区のJR博多駅周辺などにサルが出没しているとの情報が24日、相次いだ。博多署前でも署員が目撃、捕獲用の網を持って追い掛けたが見失った。市内での通報は計30件近くに上ったが、けが人は出ていない。

 福岡県警によると、雄雌不明で、午前10時5分ごろ、中央区平尾4丁目に現れた後、博多駅周辺に出没。再び中央区に入り、天神地区で目撃され、午後2時40分ごろ南区の鴻巣山(100メートル)付近で確認された。県警は「絶対に近づかないでほしい」と呼び掛けている。

 福岡市では2015年5月にも住宅街にサルが出没した。