退任後受領の報酬は80億円か

©一般社団法人共同通信社

 金融商品取引法違反の疑いで逮捕された前日産会長カルロス・ゴーン容疑者(64)が、退任後に受け取ることにしていた報酬は、直近の3年分を含め、計約80億円とみられることが24日、関係者への取材で分かった。