台湾与党の敗北確実

©一般社団法人共同通信社

 【台北共同】24日投開票の台湾統一地方選は、与党の民主進歩党(民進党)が直轄市の台中市長選で、最大野党の国民党候補に敗れた。他の選挙区でも民進党現職が落選、同党の敗北が確実となった。