大坂、錦織両選手が初ペア

テニスの慈善試合で

©一般社団法人共同通信社

慈善試合の混合ダブルスで、初めてペアを組みプレーする錦織圭選手(手前)と大坂なおみ選手=25日、名古屋市ガイシプラザ

 東日本大震災の復興支援を目的としたテニスの慈善試合が25日、名古屋市のガイシプラザで行われ、女子世界ランキング5位の大坂なおみ選手(21)と男子世界9位の錦織圭選手(28)=ともに日清食品=が混合ダブルスで初めてペアを組んだ。息の合ったプレーを披露し、7千人が詰め掛けた会場を沸かせた。

 ことしの全米オープンで日本勢として初めて四大大会シングルスを制した大坂選手が強打を放つと会場はどよめいた。2014年全米準優勝の錦織選手は巧みなボレーなど華麗な技を見せた。

 大坂選手は「面白い試合だった」と笑い、錦織選手は「楽しかった」と語った。