全国高校ラグビー、シード校発表

A東に桐蔭学園など

©一般社団法人共同通信社

 第98回全国高校ラグビー大会(12月27日~来年1月7日・花園)の実行委員会は26日、シード校を発表し、Aシードに東は今春の選抜大会を制した桐蔭学園(神奈川)、西は前回大会準優勝の大阪桐蔭(大阪第1)と2大会ぶりの頂点を狙う東福岡が選ばれた。

 Bシードは10校で、東は黒沢尻工(岩手)茗渓学園(茨城)流通経大柏(千葉)日本航空石川、中部大春日丘(愛知)。西は37大会連続出場となる佐賀工のほか、常翔学園(大阪第3)報徳学園(兵庫)天理(奈良)長崎北陽台となった。

 組み合わせ抽選会は12月1日に行われる。