カタルーニャ、自治拡大か独立か

州議長、住民投票で選択

©一般社団法人共同通信社

26日、スペイン・バルセロナで会見に応じるカタルーニャ自治州議会のルジェール・トレン議長(共同)

 【バルセロナ共同】スペイン北東部カタルーニャ自治州の独立問題を巡り、ルジェール・トレン州議会議長は26日、もし中央政府が州自治の拡大を提案するならば、自治拡大か独立かを選択する住民投票を行いたいとして、中央政府に対し、再度の投票実施に向け協議に応じるよう訴えた。共同通信加盟社論説研究会の訪問団との会見で語った。

 州議会は昨年10月に州政府が強行した独立住民投票を受け、一方的に独立を宣言。中央政府はいったん自治権を停止し、議会を解散した。同12月の州議選では再び独立派が勝利し、トレン氏が新議長に就任した。