完売必至のコッペパンも!おしゃれな街「神戸・岡本」のやみつきグルメ4選

©ytvメディアデザイン

神戸市にある阪急・岡本駅周辺は、雑貨屋さんやカフェが多くセレブでおしゃれな女性に人気のエリア。関西のなかでも住みたい街としても人気です。

今回はその岡本から、2017年12月5日(火)の読売テレビ『かんさい情報ネットten.』の人気コーナー『おでかけコンシェルジュ』で放送された“食べたらクセになる!絶品やみつきグルメ”4つをご紹介します。

リーズナブルな本格中華や黒毛和牛をつかった絶品すき焼きなどが登場します。

■1:本場中華のとろとろ絶品チャーハン『たらば蟹のあんかけチャーハン』(粤香 ユエシャン)

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

JR摂津本山駅から徒歩7分の場所にある閑静な住宅街。そのなかに、本格中華料理をリーズナブルな価格でいただけると人気の『チャイニーズキッチン 粤香(ユエシャン)』があります。

香港のミシュラン星付き店や大阪、神戸の超有名ホテルで腕をふるってきたオーナーシェフがつくる絶品グルメが『たらば蟹のあんかけチャーハン』(1,600円・税抜き ※2018年は12月3日からの提供)。

ボイルしたタラバガニの身をたっぷりと使った“あん”は、カニの旨味と甘みがふわりと広がるおいしさに。さらに、塩味のシンプルな卵チャーハンとは、ベストマッチの相性です!

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

シェフ渾身の一品! 神戸ポークを使った『黒酢の酢豚』(1,500円・税抜き)も人気。

粤香では、ランチコース(1,500円・税抜き/2名~)もとてもリーズナブル! やみつきになる絶品中華を楽しむことができます!

<店舗情報>
チャイニーズキッチン 粤香(ユエシャン)
住所:兵庫県神戸市東灘区本山中町3-4-15 1階
電話:078-862-9586
最寄駅:JR『摂津本山駅』
営業時間:ランチタイム11:30~14:30
ディナータイム18:00~21:30(※月曜~金曜)/17:30~21:30(※土日祝)
定休日:不定休

■2:お客様の声から生まれた!新感覚焼きそば『みやこそば』(岡本どんどん)

画像読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

阪急・岡本駅から徒歩2分のところにある『鉄板家庭料理 岡本どんどん』。

お店の名物として人気になっているのが、そば好きのお客さんの要望で誕生したという『みやこそば』(900円・税込み)です。

通常、焼きそばに使われるのは中華麺。ところが、こちらのお店ではなんと“和そば”を使っているのです! 鉄板で炒めた和そばに、ウスターソースを絡ませて、仕上げにレモンを絞ります。

たっぷりトッピングされた浅葱と一緒にいただけば、和そばの風味とレモンの爽やかさが口に広がります。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

さらに自慢メニュー『どんどん焼(豚)』(950円・税込み)も、何度でも食べたくなるおいしさ。ほかにも店主が毎朝仕入れる神戸牛を使った鉄板料理も、リーズナブルなお値段でいただけます。

<店舗情報>
鉄板家庭料理 岡本どんどん
住所:兵庫県神戸市東灘区岡本1-14-20 ココリコビル1F
電話:078-452-8878
最寄駅:阪急『岡本駅』
営業時間:12:00~14:00/17:00~22:00
定休日:月曜日

■3:300本が毎日完売!やみつきになるコッペパン『すき焼きこっぺ』(岡本こっぺ・Lun)

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

阪急・岡本駅から西へ徒歩3分の場所にあるコッペパン専門店『岡本こっぺ・Lun』。毎日300本のコッペパンが完売するという超人気店。注文を受けてから1つ1つサンドしてくれるので、いつでも出来立てが食べられるのが嬉しいポイント。

しかも、それぞれの具材は全てお店の手作りで、20種類以上ものメニュー! ふわふわで、やや甘みのあるコッペパンは、老舗ベーカリーの『神戸ベル』から仕入れているのだそうです。

おすすめのやみつきグルメは、『すき焼きこっぺ』(380円・税込)。国産牛肉のすき焼きと紅ショウガ、そしてポテトサラダをサンドしたボリューミーな一品です。

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

ほかにもおすすめしたいクセになるメニューが『粒あんバター』(260円・税込)。バターと小豆の風味が、絶妙な味わいに。

そのほかジャムを使ったシンプルなメニューから、お惣菜を使ったメニューまで盛りだくさん。毎日通っても飽きないおいしさを楽しめます。

<店舗情報>
岡本こっぺ・Lun(るん)
住所:兵庫県神戸市東灘区岡本1-14-20 ココリコビル1F
最寄駅:阪急『岡本駅』
電話:078-451-3020
営業時間:10:00~売切れ次第終了
定休日:月曜日(祝日の際は翌営業日)※月1回連休有

■4:甘辛風味がクセになる!すき焼き『黒毛和牛特製割下すき焼き』(大阪 島之内)

画像:読売テレビ『かんさい情報ネットten.』

JR摂津本山駅と阪急・岡本駅のちょうど中間の位置にある『大阪 島之内』。

こちらのやみつきグルメは、贅沢にも九州産の霜降り和牛を使った『黒毛和牛特製割下すき焼き』(1人前4,212円・税込)。

ご自慢の割下には、赤ワインと日本酒をベースに、カツオだしや濃口醤油、砂糖を加え、最後に味の深みを引き出すため最高級・利尻昆布を使用。

お肉には、赤身と脂身のバランスが良い九州産黒毛和牛の霜降り肉を使うというから、何とも贅沢です。

そして、すき焼きといえば卵。使われている卵は、濃厚な三重県産の地養卵(じようらん)。お肉をいただいたあとは、食材の旨味が染み出た割下にうどん(1人前162円・税込)で〆を!

<店舗情報>
大阪 島之内
住所:兵庫県神戸市東灘区本山北町3-5-6 ホクヨウビル3F
電話:078-453-1677
最寄駅:JR『摂津本山駅』/阪急『岡本駅』
営業時間:12:00~15:00(L.O.14:30)/17:30~22:30(L.O.21:30)
定休日:水曜日(祝日の場合は営業)

いかがでしたか? どのお店も駅から近い場所ばかりなので、ふらっと立ち寄ってみてはいかがでしょうか?(文/浜田みか)

【画像・参考】
読売テレビ『かんさい情報ネットten.』(月曜~金曜 夕方4時47分~)

この記事は公開時点での情報です。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。