別の徴用工訴訟の控訴審で原告勝訴の判決

©一般社団法人共同通信社

 【ソウル共同】ソウル中央地裁は29日、太平洋戦争中に朝鮮半島から徴用された韓国人元徴用工の遺族3人が新日鉄住金(旧新日本製鉄)に損害賠償を求めた訴訟の控訴審で、同社に賠償支払いを命じた一審判決を支持して同社の控訴を棄却する原告勝訴判決を言い渡した。