スタジアム建設支援を 森市長、国に要望 鹿児島U昇格紹介

©株式会社南日本新聞社

 鹿児島市の森博幸市長は29日、国土交通省と財務省を訪れ、新たなサッカースタジアム建設に向けて財政的な支援強化を要望した。
 要望書で、国交省が2019年度予算概算要求で打ち出した「健康増進施設」の整備支援について、体育館やプールなどの対象にサッカースタジアムも加えることを求めた。

大塚高司副大臣(右)に要望書を手渡す森博幸市長(中央)=東京・霞が関の国土交通省