人気声優・岡本信彦が世界的写真家レスリー・キーと初セッション!「あられもない姿になって驚きの連続でした!!」

©株式会社東京ニュース通信社

人気声優・岡本信彦が「TVガイドVOICE STARS vol.8」(12月21日発売)で世界的写真家のレスリー・キー氏と初セッションを繰り広げることが明らかとなった。

レスリー氏の撮り下ろし連載「SUPER WANDERBOYS」には、これまで小野賢章、梅原裕一郎、KENN、島﨑信長、増田俊樹、梶裕貴、DearDreamといったそうそうたる男性声優が登場。アニメ・声優誌では決して見られない、男性としての魅力が存分に切り取られたモードな写真の数々が魅力だ。

そして待望の第8弾は、岡本がレスリー氏との初セッションに臨むことに。岡本は、オファーを受けた時の率直な感想として「まずビックリしました!」と告白。撮影中も「あられもない姿になるなど驚きの連続で、最終的には生まれたままの僕がそこにいます」と衝撃的だった様子。それでも初体験となる撮影を通して、「恥ずかしかったですけど、レスリーさんのおかげで今まで見たことのない写真が仕上がったと思います」と自信を見せ、「皆さんもエンターテインメントの一つとして見ていただけるとうれしいです。発売を楽しみに待っていてください!」とアピールした。