12月8日、9日に「埼玉うまいもの市場」を開催!!

©埼玉県さいたま市

 東京2020大会に向けた女子の代表選考を兼ねる「第4回さいたま国際マラソン」のコラボイベント「埼玉うまいもの市場」を、12月8日(土)、9日(日)の2日間、マラソンの発着点となるさいたまスーパーアリーナのとなり、さいたま新都心けやきひろばで開催します。全国各地から集まるランナーや観戦者に、埼玉のご当地グルメをとことん楽しんでいただくイベントです。

 皆さんは埼玉県のうまいものと聞いて何を想像しますか?

 この埼玉うまいもの市場では、さいたま市大宮区「氷川ブリュワリー」をはじめ、川口、川越、所沢、羽生、越生、今年から秩父も加わり、埼玉県内のクラフトビールほとんどが味わえます!また、さいたま市岩槻区「豆腐ラーメン」、舟和本店浦和工場「芋ようかん、あんこ玉」、県民のソウルフード「ぎょうざの満洲」、東松山市「みそだれやきとり」、嵐山町「嵐山辛モツ焼そば」、秩父市「わらじカツ丼」などなど、埼玉で人気のメニューが大集合!

 また、特設ステージでは、8日(土)14時から、日本陸連マラソン強化戦略プロジェクトリーダー瀬古利彦さんと大会サポーター川内優輝さんによる「さいたま国際マラソン まるわかり!トークショー」を開催。16時からは、お笑い芸人ゴー☆ジャスさんによるお笑いライブで大会を盛り上げます。9日(日)は、9時から女子選考レースのパブリックビューイングで川内優輝さんが生解説。午後には表彰式などもあり、ステージアトラクションも盛りだくさん。

 12月8日、9日は、さいたま新都心けやきひろばへお出かけください!