伊予鉄道610系電車【私鉄に乗ろう 71】

©株式会社エキスプレス

【私鉄に乗ろう 71】伊予鉄道 郊外電車 横河原線 その4(14)

1.0kmで牛渕団地前駅。島式ホーム1面2線です。

この駅は「鉄道左側通行の原則」通りに入線します。

駅名標。1970年(昭和45年)大阪万博の年に開業しました。愛媛県営牛渕団地について調べて見ましたが造成の歴史など不明です。おそらく県営団地の開発とシンクロして駅が設置されたのではないでしょうか。

跨線橋があります。地図で見ましたが地元の一般道のこの部分だけ立派な跨線橋になっています。

0.8kmで梅本駅。島式ホーム1面2線です。

たった2編成しかない伊予鉄道610系電車とまたすれ違います。

「鉄道左側通行の原則」に反して右側に入線します。

伊予鉄道610系電車のオレンジ色と第三種駅名標のオレンジ色。

往路で撮った駅名標。1935年(昭和10年)開業。1981年(昭和56年)横河原方面に168m移設されています。副駅名は四国がんセンター前。

順光なので撮影は順調。

【私鉄に乗ろう 71】伊予鉄道 郊外電車 横河原線 その5(15) に続きます。

(写真・記事/住田至朗)

「【私鉄に乗ろう 71】伊予鉄道」一覧