杉本恭一の9thアルバム『think outside the box』が来春発売決定! 12月5日には収録曲「ズル休み」のシングル先行配信も!

©有限会社ルーフトップ

現在、奥村大(Gt, Cho)、有江嘉典(Ba, Cho)、中畑大樹(Dr, Cho)という職人ミュージシャンを従えて『Tail Peace Tour 2018』の真っ最中の杉本恭一が、9枚目となるソロ・アルバム『think outside the box』を来春リリースする。

前作『STEREO 8』から約2年、この間も休むことなくライブ活動を継続。LÄ-PPISCHでのデビューから来年32年目を迎える今なお常に最前線でオーディエンスの反応を感じ、日々の生活で感じることなどを創作活動に散りばめて表現してきた。

誰もがふと感じる、ついつい忘れがちな、とても大切な気持ちを身近な言葉で唄う歌。サイケデリックであり、ドリーミーな珠玉のロック・ソングが満載のアルバムになりそうだ。

さらに、12月5日(水)には収録曲「ズル休み」が先行配信限定リリースされることも決定した。

価格は257円。Apple Music、iTunes Storeほか、主要音楽サイトより配信される。