日本人はストレスためすぎ、中国ネットで同情の声

©株式会社 Record China

中国版ツイッターの微博(ウェイボー)に11月25日、「酒が人間を駄目にするんじゃない。『人間はもともと駄目だ』という事を教えてくれるものだ」と書かれたビールジョッキとともに、日本のサラリーマンが酔いつぶれている様子を写した画像が紹介された。

仕事や生活のプレッシャーに耐えながら仕事帰りなどに酔いつぶれ、駅のホームや路上など所構わず眠りこんでしまう日本のサラリーマンの姿に、中国のネットユーザーからは次のようなコメントが書き込まれた。

「なんか、かわいそうだね…」

「胸がしめつけられる。どこも生きるのは楽じゃないな」

「実際、日本の職場環境はどの国よりもストレスが大きい。過剰なマナーも息が詰まるよ」

「本当は飲みに行かずさっさと帰宅して風呂でも浴びて寝てしまう方がいいとは思うが…」

「疲れて酒飲んで、酔いつぶれ…悪循環でしかない」

「がんばれ!って言いたい」

「日本は新卒採用が基本だから、仕事を辞めるとその後がとてつもなく大変らしい。そういう事情もあるんだろうな」

「人生って、年を追うごとにストレスや苦痛ばかり大きくなって、幸せや楽しさは実感しにくくなっていく」

「どうしたら苦痛を解消できるだろう。やっぱり酒か」

「あとはにわか成り金になるとか、それくらいかな…」(翻訳・編集/岡田)